■ おいたち ■ ■ パーソナルデータ ・職歴・現職 ■
■ おいたち ■



昭和27年9月14日、小清水町で、高橋家の次男として生まれました。(一列目中央)


小さい頃は、山や川が大好きな元気な子どもでした。中学に入ると、学級会長に推薦され、運動会では旗手を務めました。(一列目右)



小清水高校では、勉強はもちろん、弓道や登山に青春の情熱を燃やしました。


昭和46年、北海道工業大学機械工学科へ入学。大学時代は、実験・レポートの毎日でしたが、長期休暇中にオートバイで日本一周旅行を達成したのが一番の思い出です。


大学卒業後はサラリーマンを志望しておりましたが、武部勤事務所に就職。道議時代からの12年間、秘書として勤めました。



昭和62年の統一地方選挙で、武部代議士の後継者として、出馬。


後援会の方々に支えられ、34歳で道議選に最高点で初当選。当時の最年少議員でした。



連続5期当選し、地元を奔走しながら、政務・党務を誠実に務めてきました。



平成17年6月14日、第25代道議会議長に就任しました。
ページのトップへ 

現在7期、政治生活28年目。全心全力、一途に奮闘中です。

  ■ パーソナルデータ ・職歴・現職 ■ はこちらへ